スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長い夏休みの末に、小麦色のこどもたちが園に帰ってきました。
「元気だった?」「うん。」
「お元気でしたか?」「はい。」
うれしい再会に声が弾みますが、こんな短い会話の中に、
長い夏休みの物語が隠れていることを思います。
「うん。」の後に、「あのね、アメリカにいったんだよ。それでね・・・」
と、実際にお話が続く人もいますが、
旅行だけでなく、けがをしたり、けんかをしたり、食べたり、泳いだり、
叱られたり、笑ったり、泣いたり・・・・・・・
言葉にならない、いろんな物語があったことでしょう。
お母さんは、きっと苦労をし、こどもは、きっと楽しい夏を経験したことでしょう。

お母さん、ごくろうさま。
その、夏の苦労と経験は、こどもの心と体を育てました。
そして、幼稚園に帰ってきたこどもたちは、暑い園庭を裸足で駆け回り、
プールではしゃぎ、すいか割りに盛り上がりました。

夏の育てた心と体がこれから作り出すドラマを楽しみに、
そのドラマの舞台を最善に整える役目を担う責任とやりがいを
感じる今日この頃です。
スポンサーサイト
[ 2012/09/01 22:20 ] 保育 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。