スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

こどもまつり

ぜんりんらしい行事のひとつに、『こどもまつり』があります。
多分、40年以上の歴史。
当初から、こどもたちが10円・50円のおこずかいを持って、
おかあさんたちが用意したおみせやさんで、お買い物体験をする、という趣旨で始まりました。
その内容も、ペットボトルなどの廃材を利用した手作りおもちゃや、
使わなくなったおもちゃのリサイクルコーナー、
趣向を凝らした、ゲームコーナーや工作コーナーと、
お金は使わないけれど、おかあさんたちのアイデイアと時間を惜しみなく使ったあったかいおまつりです。
わたしも、自慢のケーキとコーヒーのおみせ『こひつじカフェ』を教会のおみせとしてださせてもらい、
カフェを開きたい、という夢を少しばかりかなえてもらっています。
こんな楽しいおまつりですが、「がんばり過ぎないで!楽しんでできるくらいにしましょうね!」
と、園長は常におかあさんたちにブレーキをかけています。
それでも最近は、地域の方々にも喜んでいただいて、
だんだんと、こどもそっちのけでおとなの方がとっても楽しんでるような感じになっていました。
それはそれで、活気も出るし、おとなが仲良くわいわい楽しんでいることは、
こどもたちにとっても良いことだと思うのですが、
ここら辺で、一番大切にすべきだった「園児のため」に立ち返ることになりました。
そこで今年は、9月19日(金) 10:00~12:30に保育時間の中で実施します。
対象を少し広げて、「ちいさなこどものため」として、未就園児をお持ちの親子も
予約をしていただいてお受け入れします。
趣旨をご理解いただいて、どうぞみなさん楽しくご参加ください!
スポンサーサイト
[ 2014/07/30 23:36 ] 教会幼稚園 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。